img

近年流行しているワイドパンツ、履き心地が良い・動きやすい・ファッション性があるなどで人気です。ただ、どうしても下半身にボリュームが出てしまうので、身長が低い人・コーディネートでスタイルアップして見せたい人は着こなし方に迷ってしまいがちです。ワイドパンツの着こなし方のコツをまとめてみたので、着こなし方が分からないという時は参考にしてみてください。

img

近年流行しているワイドパンツ、履き心地が良い・動きやすい・ファッション性があるなどで人気です。ただ、どうしても下半身にボリュームが出てしまうので、身長が低い人・コーディネートでスタイルアップして見せたい人は着こなし方に迷ってしまいがちです。ワイドパンツの着こなし方のコツをまとめてみたので、着こなし方が分からないという時は参考にしてみてください。

ワイドパンツをすっきり着こなす

ワイドパンツはどうしても下半身にボリュームが出てしまうので、全体のバランスが下に下がってしまいます。低身長さんでもワイドパンツで、バランスの取れるコーディネートにするコツをまとめてみました。すぐ取り入れやすいのでおすすめです。

低身長さんでもスタイルアップするコツ

低身長さんがワイドパンツを履くとダボっとしたシルエットのせいで脚が短く見えてバランス悪くなりがちですよね。ワイドパンツはダボっとしたゆるいシルエットが可愛らしいのですが、低身長さんにとっては残念ポ…

Read More

短めのトップスでバランスを取ろう

ワイドパンツはゆったりとしたシルエットであることから、着心地が良いと人気を集めているアイテムですよね。また、脚のラインがあまり目立たないので、体型が気になる方にもうってつけです。しかしながら、コー…

Read More

できるだけ避けたいワイドパンツコーデ

ワイドパンツを着こなす際に押さえておきたいのが、太って見える・脚が短く見えるといった残念なコーディネートです。できるだけスタイルアップして見えるために、避けておきたいコーディネートをまとめてみたので参考にしてみてください。

下半身に目がいく柄物は避けた方が無難

ゆったりとした着心地、見せたくない脚をしっかりカバーできる、今旬のファッションアイテムなどの理由からワイドパンツが人気です。ただ、ワイドパンツはどうしても下半身のボリューム感が出てしまうので、場合…

Read More

オーバーサイズのトップスには注意

体型カバーや、足長効果もあるワイドパンツ。楽な着心地でありながら、おしゃれなこなれ感も出るワイドパンツ。素材やシルエットによって、カジュアルにもキレイめにもなるし、合わせるトップスによっても印象が…

Read More

トップスインもおすすめ

ウエストマークでき足長効果がある

動きやすくトレンド感のあるワイドパンツですが、身長が低い方やぽっちゃりさんだと全身のバランスが取りにくく、苦手とするファッションアイテムになりがちです。ワイドパンツのコーディネートが苦手という場合、トップスをインする着こなし方をしてみてはいかがでしょう。トップスをインする着こなし方によって、ウエストをしっかりマークできます。 ウエストマークするコーディネートは腰の位置が強調され、脚長効果が期待できます。またコーディネートにめりはり感が出て、着やせ効果も期待できるのです。脚長効果があるので低身長さんでもトップスインすれば、ワイドパンツをすっきり着こなせます。また、ぽっちゃりさんもウエストマークによって着やせ効果が期待できるので、いつものトップスをインするだけでコーディネートの幅が広がるでしょう。

トップスインのコツをチェック

バランスを取るのが難しいワイドパンツでも、トップスをインするコーディネートですっきりと着こなせます。ただ、トップスをボトムにインするとお腹周りが目立つのが気になる、何となくやぼったい印象になるなどの悩みを持つ方も多いようです。トップスインのコツをつかんで置けば、コーディネートのバリエーションが広がるのでおすすめです。 まずトップスを全部インする場合はウエストにトップスをインした後、少しずつトップスを引き出して整えていくのがコツです。ただインしただけではお腹やお尻周りが目立ってしまいます。トップスを自分の体のラインに合わせ、ふわっと引き出すことで着やせして見せます。前だけトップスインする場合は、おへそを中心にトップスを入れましょう。両サイドの脇腹まできっちり入れずに、サイドを少し残すのがコツです。